« 再会 ~銀次とwillの距離~ | トップページ | GW終了~ »

2006/05/02

読書感想文☆書籍版 富士丸な日々☆

Dscf1166













いつもブログで読んでる「富士丸な日々」がついに書籍化♪
穴澤さんが書くブログはいつも最後に”オチ”があるので
ネット上で読むときはスクロールするのがワクワクなんだけど、
本になったら先をチラ見できちゃうし楽しさ半減?
なんて、実は心配してたり。。。

けど、ちゃんと”オチ”は次のページになってたり、
”オチの写真”が大きくなってて先の”オチの文章”を後々に
読めるようになってたりと、ちゃんと考えてページ作ってるんだなぁって感動☆
うん、本もサイコーに面白い!!
ペーパーレスの時代なんて来なくていいやw。

この本ではブログで公開されてない富士丸くんの写真がいっぱい載ってるし、特典のDVDもついてる!
DVDでの動いてる富士丸くん、ホントに昔飼ってたハスキーに似てるなぁ☆
青い目のワンコって、どうしてアホっぽく見えるんだろ(失礼)?
青い目の猫は、もっと精悍な顔に見える気がするんだけど…。

DVD、いいねぇ♪
写真での表情も好きだけど、動いてる姿はもっと好き!
海でのシーンがあるんだけど、
砂浜でトットットットって駆ける感じ、その小走りが好き!!

そして、書き下ろしのEssay5本とあとがき。
それを読んで、ちょっと目からウロコな感じがしたの。

んーと、うまく言えないけど、
この本に書かれてることって、初めて「父性」を感じた文書だなって。

「母性」は自分が女子だからなんとなく感じたことがあるけど…。
「父性」ってなかなか表現してもらえないから分かりづらくない?

それがこの本に書かれてるEssayとか読むと、「あぁ、父性ってこうゆう感じなのかなぁ」って思う。
ムツゴロウさんか誰かが
「犬は自分の面倒をみてくれる人を”リーダー”とか”ボス”と考えると思われているが、実は”母親”として認識しているようだ」
って言ってた(気がする)。それが男でも女でも。

そうだよね、だって犬は父親に育てられることはないんだから。

でも、穴澤さんは”父ちゃん”として富士丸くんと接して、
富士丸くんも彼をちゃんと”父親”と認識して慕ってるんじゃないかなぁ。
こう、母性とは違った「厳しさ」や「責任感」?
現実的な愛情ってゆうか…??
母性ってちょっと非現実的な感じも含むじゃん?
何も考えず「たとえ火の中、水の中!」みたいな。
実際、穴澤さん水の中に飛び込まないしねw。

世の中のお父さんが書くどんな「子育て本」よりも、断然”父性”を感じられる本だなぁって感想です。
全然まとまりないけど、オススメ本です。
笑えるのに感動するのー。

最後に、
人の子も、犬の仔も、猫の仔も。
すべての子供が望まれて命を宿し、祝福されて誕生し、愛されて育てられ、愛し愛されて大きくなり、惜しまれながら土に還る。
このどれも欠けない世の中になればいいなと、
この本を読んで改めて思った。

Dscf11451















willと離れて2日目。
こんなワンコとラブラブ本読んじゃったら、
お母ちゃんは早くもwillシックだよぉ~~~っ。

~_*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_

Banner_02

明日から旦那くんの実家に帰省!
気合一発!!(?)

~_*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_~*_

|

« 再会 ~銀次とwillの距離~ | トップページ | GW終了~ »

コメント

こんにちはー★
富士丸くん・・・。私は本当に縁がないのかな?(>_<)
サイン会は絶対に行こう!!って決めてたのに、予約の電話の日限って夜遅くブログをみてしまい、次の日に職場でこっそり電話をかけたんだけど、もう一杯でした(>_<)しょっく!!
本は買います(まだ買ってないの)本屋に無かったらダブルでしょっく!!!

投稿: ふぅ | 2006/05/05 19:58

>ふぅさんへ
私もサイン会の予約はしなかったの~(><)
本を楽天で購入しちゃったから、サイン会に旦那くんと2人で行くとさらに2冊買わなきゃならない…
って事で、泣く泣く諦めましたー(T_T)
サイン会の予約してないと、富士丸くんや穴澤さんに会えないのかなぁ?
それでも14日は丸善まで行こうかな(^^;)

投稿: めぐぞう | 2006/05/07 23:10

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書感想文☆書籍版 富士丸な日々☆:

« 再会 ~銀次とwillの距離~ | トップページ | GW終了~ »